パジェロJトップ、ジムニーシエラとヨコハマで暮らしています。10年以上ともに暮らしたJA11はお嫁に…また新しいヨンクライフを構築すべく模索中でーす☆
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 良性でした | main | 美しい秋の一日 >>
小柳ルミ子と由美かおる
先週末のこと。10月はスポーツジムのプログラム改編の時期で、新設されたレッスンに出てみました。
有酸素運動(エアロビクス)と筋トレ(自重やダンベル、チューブなどを使用)を交互に行うサーキットのクラス。
若い女性のイントラさんは別のレッスンも受けているので顔なじみ。

週末なので男性もたくさん参加されていましたがこの日は男性陣の年齢層はちと高めでワタシよりもお若そうな方はどうも見当たらない(プチガッカリ)。

新設クラスということもあってか、筋トレメニューは軽め(と、ワタシは思ったけども)で膝を付いてもOKのプッシュアップ、これをひっくり返した二の腕、これまた自重を使った肩、お約束スクワット、そしてもちろんフッキン。

最近トレーニングサボりがちなワタクシでも、ちょっと物足りない。
でも、企業戦士であろう男性陣、見渡す限り全滅…
終了間際イントラさんが「みなさーーん、コレくらいでヘバっていてはダメです!来週からはダンベル使ってビシビシ行きますからねっ!もっとガンガンやりたいっすよね、yukoさん♪」

名指しされちゃったよ。
営業スマイルをうかべ「えへへへへへ〜〜〜」と応対。

もちろん内心、
40過ぎたオバサンより先にヘバるなんておじ様たち情け無し!ワタシって強いオバサンだわ!と思いましたよ。

でもね…
最近ね…

以前は運動すると疲れていてもすぐに元気になれたし
終わったあとも爽快で仕事や家事にマイナスに影響するなんてこと無かったの。

それが

頑張り過ぎると膝や足底筋にくるし、運動後の疲れも取れにくくなりました。

自覚しているのだけどペースを落せずに居ます。



キツくて顎出ちゃってるしフラフラしながらも若い人と同じに運動しようとして怪我した中高年さんを見て笑っていたけど、確実に自分もそうなりつつある。

自覚しているけど認めたくない(同じか)。
ここに書くことで自分への忠告としたいと思うのです。
運動好きだから、長く楽しく続けたい。
あーあ。↑ホントに年寄りのせりふだなぁ〜〜〜

小柳ルミ子と由美かおる。
ふたりともスゴイ。
もちろん努力は並大抵じゃないのでしょうけど、ふたりのような身体のオバサンになれたら…
スゴイけどちょっと怖いわ。


JUGEMテーマ:スポーツ
 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://otojimko.jugem.jp/trackback/945
TRACKBACK
BlogPeople