パジェロJトップ、ジムニーシエラとヨコハマで暮らしています。10年以上ともに暮らしたJA11はお嫁に…また新しいヨンクライフを構築すべく模索中でーす☆
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 北海道きゃんぷ旅行 2日目<然別湖> | main | 北海道きゃんぷ旅行 4日目<和琴半島〜知床> >>
北海道きゃんぷ旅行 3日目<和琴半島>
思わず鼻歌〜♪の晴天!
思わず歌を歌ってしまいそうな青空〜♪
夜は夏用のシュラフとフリースのケットで寒くも無く暑くも無く快適に眠れました。 おとジムは寒かったと言う…多いんです、このパターン。筋トレで筋肉量増量中のワタシVS体脂肪増量中のおとジム、この差でないの?と言い聞かせてますが、聞く耳持たず。
テントから出せ出せと騒ぐビールーを連れ、然別湖に降りてみました。気温の関係からでしょうか、湖面から蒸気が立ち上ってそれは幻想的な雰囲気でした。 男性がビールーを構ってくださって、朝靄のなかカヌーで漕ぎ出して行きました。

しかしルーは朝からウルサイ。水際を行ったり来たり、水嫌いなくせに湖面を覗き込んだりして落っこちそうになって大慌て。朝から落ち着きが無く情緒性ゼロ、ハァ〜。
朝食はベーコンエッグとパン、カップスープで手抜き。バーナー類はガスとガソリン、ふたつのシングルバーナーしか持っていない我が家、しばらく使っていなかったコールマンのガソリンバーナーに着火しようとしたら目詰まりしていてダメ。小さいガスバーナーいっこでチマチマと調理しました。
しばしのんびりしたあと撤収し出発したのは9時前、リヤカーで荷物を運んだわりには手早かったかな。今日も晴れ!暑い!ここは北海道?と言いたくなるような晴天です。

目指すのは屈斜路湖和琴半島、ティナママさんも勧めてくださった和港半島湖畔キャンプ場です。お写真を見てとても素敵なところだったのでぜひ行ってみたいと思っていました。いよいよ現実となる、うれし〜♪ パジェ子に乗ったら即爆睡のビールー、シメシメ…。これでのんびりドライブを楽しめます。

足寄の町で早くも買出し。魚喰うぞモード全開のワタシタチ、今日の狙いは「イカ」。昨日のスーパーのお魚はとっても良かったのですが大好きなイカは鮮度がいまいちで見送ったのでした。今日は…いたいたいた朝上がったよという黒光りしたイカさんが。調子に乗って2ハイお買い上げ。おとジムの大好きな牡蠣、もちろん厚岸産もゲットし、今夜も海鮮三昧決定です。

その後足寄の道の駅でチーズを試食、匂いに誘われてチーズカレーを食べちゃいました。チーズ大好き!おいしかったです。今夜のおつまみにオリジナルチーズを買い、阿寒湖へ。前回上陸したときには通り過ぎただけでした。ビールーを連れ、アイヌのお土産物やさんなどを覗き、湖畔で写真を撮ったり観光モードバリバリ〜。湖畔には照明があったりとやけに綺麗だなぁ〜と思ったらホテルの裏庭だった、ヤバぃ〜すたこらさっさ。


昼過ぎには和琴半島へ到着。和琴半島湖畔キャンプ場は前情報の通り素晴らしい環境でした。目の前に大きく開けた青い湖面、そこに沿った芝生にテントを張ることが出来ます。少し奥まった林間にもスペースがありどちらにテントを張るかは好みが分かれるかなぁ〜。カヌーが何隻か湖上散歩していました。
お盆シーズンなどはとても混んでいるそうですがこの日は空いていたので湖畔に設営決定♪

途中いろいろと買い食いしたのでお昼ご飯が中途半端に。そうめんでも茹でようか…じゃさっき買ったもろこしを先にして…などとごちゃごちゃしていたらお腹いっぱいになってしまい、ついでにビールも開けたら案の定動くのがおっくうに。まだ時間が早いので散策しようと思っていたのに〜動くの面倒になってダラダラと過ごし、おとジムは隣接の露天風呂へ。ワタシも足だけ浸かってきましたが丁度良い湯温、きれいなお姉さんと混浴でたいそう満足したおとジム、きゃんぷ場を離れるまで何度入ったことやら。犬たちも半島をぐるっと一周して満足し、そんなこんなで夕闇が迫ってきました。

イカ大好きなワタシ、でもさばくのは苦手。きゃんぷに来るとおとジムが喜んでさばいてくれるのでラッキー!ご丁寧に胴体に脚とゴロを詰めてくれたのでそのまま丸焼きに。おいしい〜。牡蠣もプリッと太ってうまうまでした。静かな湖面と中島のシルエットを眺めながら宴は続く…(何しに来てんの?)お肉大好きな二匹はちょっと不満そうでしたが人間は大満足でまたしても満腹に…
スポンサーサイト
ちょこちょこ見させてもらっています。

天気が良くて楽しそうで、良いですねー。
しかし8月29日から消息が不明のようですが、その後事故もなく無事旅は続いているのでしょうか?
もう終わったかなー。

美味しいものも沢山食べているようで・・・。

混浴も・・・いいですね。
じむにー初心者 | 2005/09/06 00:43
じむにー初心者さん、いらっしゃいませ。
実は土曜日深夜に横浜に無事帰宅しています。
もっとながーーーいお休みが欲しかったのですが悲しいかな、戻らざるを得ずでした。

混浴の感想はおとジムから〜(笑)
otojimko | 2005/09/06 01:05
ほうほう・・・おとジムさん腹を美女にさらけ出したと・・笑

ところで、イカや牡蠣もビールーたちはくれくれたこら状態でしたか?
おとジムさんあげそうですね・・・にや〜
トットママ | 2005/09/06 08:10
正直魚介はあまり魅力ないようですね。
くれくれはビーグルの沽券にかかわるので一応やっとこ!って程度です。
お蔭でこちらは比較的落ち着いて食事出来ます。

ハラね・・・景観を損なうのよね〜
otojimko | 2005/09/06 08:30
無事帰られたようですね。何よりです。
のんびり北海道を旅された後、「現実」に引き戻されると、厳しいものがあるかと思いますが、しかも「大雨」。
お疲れ様でした。
じむにー初心者 | 2005/09/06 08:38
yukoさん、和琴半島懐かしいです〜♪
いちばん奥にでっかい流木が無かったですか?その手前でキャンプしましたよ。湖は朝と夕暮れがとっても幻想的ですよね。十分に楽しまれた様子、良かったです。おとジムさんは露天風呂三昧だったのね。^m^;
いよいよ翌日は知床半島かな???
tinamam | 2005/09/06 12:27
むむむ・・いつに間にこんなblogを。。

北海道紀行は読んでいて楽しいなぁ。
何回も行っているので、景色が目に浮かびます。
北海道のキャンプ場は素敵なところが多くて良いですよね〜。
オイラは和琴には泊ったことないんですよ〜〜。
良いとは聞いているんですが、やはり良かったですか〜。
来年はカヌーを積んで・・・と考えているんですが、実現するかどうか・・・。
単車でももう一回行きたいぞ、北海道!
たつごろう | 2005/09/06 17:50
ティナママ☆
そうそう、奥に流木ありました。
奥は人気があるようで連泊している方が何組かいらっしゃいました。
和琴、ほんとに気に入りました。ありがとうございます。
もっともっとゆっくりしたかったなぁ〜
またぜひ行きたい場所です。

たつごろうさん☆
ブログね、パジェ子とのさよなら日記のために始めたのですが、ただの日記になってきています。
カヌーやるのなら和琴はほんとにイイでしょうねー。
来年はぜひぜひ。
同じ日に到着した方カヌーをやるご夫婦が和琴に18泊!していろんなところをまわるんだとおっしゃっていました。
単車で行きたいです!ワタシも。
この秋マジでペーパーライダー教習行きますよ〜ん。
otojimko | 2005/09/06 22:06
COMMENT









Trackback URL
http://otojimko.jugem.jp/trackback/11
TRACKBACK
和琴で検索してたどり着きました! みなさん和琴にキャンプを張ってるんですね。私には露天風呂のイメージしかなかったもんですから・・・うらやましいです^^
和琴温泉 〜屈斜路湖畔天然露天風呂〜 | COMPLEX ANALYSIS 4 <北海道 観光写真ギャラリーサイト> | 2005/09/10 23:13
BlogPeople